第22回霜月懇話会が開催されました

平成27年11月6日 第22回霜月懇話会が開催されました.

みなさん、いつも当法人ホームページをご覧いただきありがとうございます.


霜月懇話会とは、東京、神奈川、富山のグループ内介護施設の職員が一堂に集まり、研究発表、グループ討論を行う勉強会で、私たちグループでは平成5年より毎年開催している恒例行事です。

サンライズ箱根からは

「プール教室の取り組み~地域包括ケアシステムの共助・公助・互助・自助の一助を目指して~」

「安んじていただくために~事故対策委員会の取り組み~」

の2題を口演発表しました.

日ごろの取り組みを研精会全体で共有する良い機会となりました.


観ていただきありがとうございました.